プログラム

まずはご質問です!下記に心当たりはありませんか?
  • 片脚立ちで靴下がはけない
  • 家の中でつまずいたり滑ったりする
  • 階段を上るのに手すりが必要である
  • 家の中のやや重い仕事(掃除機の使用、
    布団の上げ下ろしなど)が困難である
  • 2kg程度の買い物(1リットルの牛乳パック2個程度)をして持ち帰るのが困難である
  • 15分くらい続けて歩けない
  • 横断歩道を青信号で渡りきれない
それは「ロコモ」かもしれません!
「ロコモティブ・シンドローム」をご存知ですか?
日本全国で40歳以上の4,700万人が推定対象者と言われている、運動器症候群のことです。
足腰の骨や関節・筋力が劣化し、歩行や「立つ」「座る」などの日常動作が困難になる状態を指します。
結果的には、介護が必要になったり、寝たきりになったりする危険性も高くなります。

実施プログラム

ジェクサー・プラチナジムのプログラムは、ロコモティブ・シンドロームのような生活習慣予防などのカラダとココロの健康づくりをサポートするプログラムのメニューとなります。

脳トレ
身体を使った脳トレ体操を行います。お客様皆様が一番大好きな体操で、自然と笑い声が響きます。
ストレッチ
各部位の筋肉をしっかり伸ばして、柔軟性の向上・筋肉疲労の緩和・リラクゼーションを行います。
ロコモ体操
日本ロコモディブシンドローム研究会委員の渡會公治医師監修による、ロコモティブシンドローム改善エクササイズです。椅子に座った状態で簡単なエクササイズを行います。
特に腰痛、膝痛、股関節痛でも楽しく行えます。骨粗鬆症も予防します。
マシントレーニング
東京都健康長寿医療センター認定のCGTプログラム(※)をベースに行います。利用者様の状況に合わせたプログラムで、身体を支える大切な各部位の筋力トレーニングを本格的なマシーンにて楽しく行います。
機能的トレーニング
日常生活を楽に過ごせるように、平衡感覚や心肺機能向上を目的とした全身運動を楽しく行います。
体力テスト
ご利用者様の運動の成果を定期的に測定し、報告するととともに、適切な個別運動メニュー作成にも役立てます。

ご利用時間

営業日
月・火・木・金
時間
【要支援】午前 10:00~12:00 / 午後 14:00~16:00 【要介護】午前 9:00~12:10 / 午後 13:30~16:40
※要介護につきましては時間短縮もございます。
休館日
土日祝日、 毎月29~31日まで、年末年始、夏季休暇
※毎週水曜日はスクールの実施日となります。(スクールについてはコチラ
営業日
月~金
時間
【要支援】午前 10:00~12:00 / 午後 14:00~16:00 【要介護】午前 9:00~12:10 / 午後 13:30~16:40
※要介護につきましては時間短縮もございます。
休館日
土日祝日、 毎月29~31日まで、年末年始、夏季休暇
営業日
月~金
時間
【要支援】午前 10:00~12:00 / 午後 14:00~16:00 【要介護】午前 9:00~12:10 / 午後 13:30~16:40
休館日
土日、 毎月29~31日まで、年末年始、夏季休暇
営業日
月~金
時間
【要支援】午前 10:00~12:00 / 午後 14:00~16:00 【要介護】午前 9:00~12:10 / 午後 13:30~16:40
休館日
土日、 毎月29~31日まで、年末年始、夏季休暇
営業日
月~金
時間
【要支援】午前 10:00~12:00 / 午後 14:00~16:00 【要介護】午前 9:00~12:10 / 午後 13:30~16:40
休館日
土日、 毎月29~31日まで、年末年始、夏季休暇